年齢とともに失われているお肌のハリや弾力。
しわやたるみ、ほうれい線など、様々な悩みが女性を襲います。

高いスキンケアコスメを使ってみても「思うように効果が感じられない。」とお悩みではありませんか?

そんな女性の間で人気となっているのが、次世代美容液「シグナリフト」です。

シグナリフトを開発したメーカーがどこかご存知ですか?
おそらく聞いたことがない方も多いと思います。

どこが作ったものなのか、購入前には確認しておいたほうがいいので、ご紹介します。

また、使われている成分の「シグナペプチド」の働きについてもご紹介します。

シグナリフトを開発したのは、「セルソース株式会社」というところで、東京港区にあるバイオベンチャー企業です。
再生医療関連事業を展開している会社で、セルソース再生医療センターで、シグナリフトは生まれました。

セルソース再生医療センターは、厚労省の認可を受けた特定細胞加工物製造施設です。
特定の細胞の抽出・培養・加工・品質検査・凍結保存・輸送のすべてを行っています。

再生医療センターで開発されたシグナリフトの主成分「シグナペプチド」が、今までの美容液にはなかった「肌の再生を促進」を実現してくれています。

コラーゲンの生成に欠かせないのが脂肪幹細胞。

この幹細胞の働きは、加齢が原因で低下していきます。

シグナペプチドが、この幹細胞の働きを助け、コラーゲンの生成を促してくれます。
また、美肌をキープしてくれる「KGF」や、保湿成分である「セラミド」をしっかりとサポートし、ハリと潤い、弾力のある明るい美肌へと導いてくれます。

セルソースで開発製造されている化粧品は、医薬品製造に求められている品質基準GMPガイドラインを遵守した工場で製造されています。
原材料を入荷するところから、最終製品出荷に至るまで、一定の品質が保たれるようになっています。

こうしてみてみると、まるでシグナリフトは化粧品というよりも、お薬のようなイメージがしてきませんか?
今までの美容液よりも断然効果が期待できるといえるのではないでしょうか。

シグナリフトは、肌に与えるのではなく、肌自らが再生する力をサポートしてくれる美容液です。
使えば使うほどお肌が変わっていくことを実感していただけるはずです。

年齢とともに起こる様々な肌トラブルは、シグナリフトが改善してくれます。

「美しくありたい」「年齢を感じさせない美肌になりたい」そんな願いをサポートしてくれるのが、シグナリフトです。
今までの美容液で満足できない方、お試しになってみてください。